薬剤師の転職も履歴書の書き方が重要

手書きをする場合には黒いボールペンを使用

履歴書と職務経歴書の作成は要点を上手くまとめることがポイント手書きをする場合には黒いボールペンを使用勤務地や勤務時間の希望があれば、明確に記しておくことが大事

手書きをする場合には黒いボールペンを使用し、消せるボールペンはNGです。
分からない文字が出てきたらきちんと調べてから書くようにし、曖昧なまま進めてはいけません。
ほとんどが仕上がった頃に書き間違いをしてしまった時には修正液で直したくなりますが、修正液で直した部分は非常に目立ちますので、できれば新しく書き直すことをお勧めします。
文字の書き出し位置に注意しながら大きさも揃え、語尾は「です」「ます」で統一することも基本です。
多くの人が一番最初に悩むのが日付であり、記入した日付にするのが良いのか、郵送する日付にするのかで迷うことがあります。
郵送する場合には郵送する日付にするのが一般的であり、面接日に持参する場合には面接日の日付を入れます。
貼り付ける写真の大きさは、履歴書にきちんと指定されていますので、それを守りましょう。
3か月以内に撮影した証明写真を使用して、できるだけ清潔な印象を与えられるように髪型や服装も整えます。
基本情報としては、住所は都道府県から書き始めること、アパートやマンション名も省略せずに書くこと、電話は固定電話か携帯電話のどちらかを必ず記載することが重要なポイントです。
メールアドレスはフリーメールでも良いのですが、携帯メールは避けてPC用のアドレスにするのが一般的です。
学歴・職歴の欄の書き出しは、最初に「学歴」と記載して中学校の卒業年次から始めます。
高校入学・卒業、大学入学・卒業と続けて記入し、学校名は正式名称にすることも忘れてはいけません。
大学は学部や学科も大事になりますので、正確な情報で作成します。
学歴が終わったら1行空けて「職歴」と記載し、その下に実際の職歴を並べます。

薬剤師さんの求人情報ってほとんどが非公開だってご存知でしたか? https://t.co/3IfTTkXp7s #薬剤師 #薬剤師転職

— 薬剤師さんへのお役立ち情報発信.com (@yakuzaishi_navi) February 6, 2020

/ 薬剤師の転職サイトランキング 利用者が選ぶ人気転職サイトBEST5 ...